遠征沖縄 グルクン泳がせ スルルー サメ釣り

※これは2019年7月のお話です

今回からは高松空港から出発

近くてラクラク~(^^♪

今回は沖縄深夜釣行でお友達になったH田くんとボート編

まずは泳がせの生餌、沖縄県魚のグルクン調達に

コマセサビキで20匹程度グルクンを調達したところで

コマセに付いた魚を狙い海底には目視できるだけでサメがウヨウヨ(|| ゚Д゚)

グルクン釣れども釣れどもサメに横取りされ調達不可能に(´ε`;)

ここからH田くん、お待ちかねのサメ釣りスタートです(^^)

ベイトはイソフエフキ(クチナジ)

もちろん着底即バイトです(*^^)v

H田くん釣ったら必ずやりたかったポーズでパチリ(·∀·)

管理人にもサメヒットし20分ファイトで魚影だけは見れましたが船長推定4mとのことで船に上げれずリリース。全く海底から浮いてこない圧巻のトルクを経験しました

その後、沖縄発祥の釣法スルスルスルルーを船上体験(^^♪

沖縄 ツムブリ

そしてスルルー(キビナゴ)についた魚は南方アジ科のツムブリ

完全フカセで同調させエンドレスヒットでした(^o^)o

そして、ここからポイント移動して沖縄三大高級魚の1つアカジン狙いに

今回はPE4号フロロ100lbにタマン針でセッティング

沖縄 グルクン 泳がせ

僕はビーストマスター3000に7:3調子のゲームロッド

初アカジンは60UP(*^^)v

沖縄 アカジンミーバイ

アカジンの他に何回かアーラミーバイと思われるバイトもありましたがすべて完敗(><)

ドラグは論外。すさまじい初速を止め根に入らせてはいけないガチンコファイト。底の大モノ釣りにハマりました。

アカジンが吐き出した海ヘビ

中下層ではヒレナガカンパチ(^^)

計3匹 那覇の牧志公設市場ですと大体4~5万程度とのことです(;゚Д゚)!

H田くんはバター焼きとお刺身で

管理人にもお刺身をホテルまで差し入れいただきました(*´∀`)

そして帰宅日、那覇空港の水槽でアカジン発見 (゚ロ゚)

なるほど、こんな風に潜んでいるんだなとニヤニヤ( ̄∀ ̄)

そして旅の締めはいつものエンダー(A&W)

帰路高松空港へ

帰宅後、H田くんからお土産にいただいたマンゴー♪

めちゃ甘くてうますぎでした。スプーンで掘って1個まるまるリッチに食べました(´∀`*)

※今年は箱で買わせていただきます\(^o^)/よろしくです

H田くんの釣果

↑これ管理人の釣りたい魚リストの一匹 (`▽´)カッコエエ

赤い悪魔ことマングローブジャック(ゴマフエダイ)

次回

ついに出た!アーラミーバイ

ライトジギング&レッドモンスター(ボートエギング)編に続く

遠征沖縄釣行記 ~ 結 ~

これまでのあらすじ(^O^)/

※これは2018年10月のお話です

そして2020年現在も

高松空港から飛行機で寝てれば到着らくらく1時間半(´∇`)

車で長距離遠征するのが嫌いな管理人の定期遠征地になりf(^_^)

沖縄本土の方もあまり来ないような所に

四国から夜中に頻繁に来るおかしな人として

釣り場でお友達もでき(^^)

お昼はボートゲーム、夜は深夜の明暗ゲームを楽しんでおります(^^♪

深夜の明暗で出会った南方のお魚たち

ガーラ (ギンガメアジ)
イシミーバイ(カンモンハタ)
ターポン(イセゴイ)
オオヤマトカマス
シジャー (オキザヨリ)
ガチュン(メアジ)
ミナミマゴチ

まだまだ明暗に潜む釣りたい目標の魚がたくさんいるのでこれからも楽しみです

また釣りの他にも・・・

デニー知事

市長選も応援しました\(^_^ )( ^_^)/

北海道日本ハムファイターズキャンプ

撮影禁止とありましたがパパラッチもしましたm(_ _)m

誰かは分かりませんが女性ファンが釣りを見守るようなファイターズの選手(有名人オーラバリバリの超イケメン)と朝マズメ2日間釣り場で一緒になりメッキナブラ釣りもしました(^^)

砂浜をランニングし、その後にロッド片手に「今日どう?」と爽やかに現れる姿が今も忘れません(/ω\)

というか2日一緒にぺちゃくちゃ釣りして今更「てか、どちら様なんですか?」なんて失礼すぎて本人には聞けませんでしたが(^^;

せめて周りのファンの方に誰か聞いとけばよかった・・・(´· ·`)

そして2020年現在もハマっている沖縄そば巡り(^^♪

行く度に新規開拓しております(^_^)V

最近ドハマりの前田食堂さんの牛肉そば

本土の次郎系的な沖縄そば、デフォで、もやしマシマシです(●^o^●)

管理人はソーキ1個とてびち1個をトッピングオーダーし

甘い味つけがたまりません ( ̄¬ ̄)

もやしを退治してから投入 (^з^)-☆

Yummy (⌒¬⌒*)

滞在中必ず1回は行きます(´ε` )

次回ボートゲーム(サメ釣り)編に続く・・・

遠征沖縄釣行記 ~ 転 ~ ③

これまでのあらすじ(^O^)/

※これは2018年10月のお話です

3日目

この日は爆風、海は白波が起ち大荒れで釣りは断念(><)

天気は良いのでドライブと釣具屋さん巡りに(^^♪

おやつにグルクンのから揚げ(^q^)

せっかくなので前回、お会いした打ち込みの方に教えていただいた沖縄仕様のピトンシステムの価格チェックに(^^ゝ

シーランドのM城くんは毎度色々教えていただく沖縄の先生です(^_-)-☆

前回お教えいただいたピトンシステムはこれ

強化パーツで揃えないといけない部分もあり

沖縄特注とありますね

餌・生餌等のご当地メニューは全国どこに行っても好奇心そそられ楽しいです(^^♪

死にボラの使い方まで丁寧に解説してくれてます

管理人が目撃したもので衝撃だったのはGT狙いで800gくらいのアオリを泳がせている方もいました。沖縄ではよく使う生餌のようです(;゚Д゚)!

タマンセット格安です

4日目帰宅日

ホテルをチェックアウトし那覇空港へ

予定より早く到着したので瀬長島へ

飛行機が下から見られる観光スポット

そして、いつものエンダー (A&W) で昼食(´∇`)

ルートビアはおかわり無料 \(^^)/

ポーたまはいつも行列です(·o·)

作りたてを販売しているのが最高です

今はなきピーチの移転前ターミナル、循環バスで行くのが大変でした

現在は空港内で移動できる際内連結ターミナルで便利に( ̄ー ̄)b

大好きなバヤリースグァバを飲みながら搭乗待ちし高松へ

次回に続く・・・

まだまだ行ってます

遠征沖縄釣行記 ~ 転 ~ ②

これまでのあらすじ(^O^)/

※これは2018年10月のお話です

2日目

初日にこれまでの沖縄釣行史上最大のラッキーを経験した管理人( ̄∀ ̄)

期待大で本日も夕マズメはナブラ打ち、そして深夜はライトゲームを予定

夕マズメを前に早めに現地入り(^o^)/

クワイカがいたるところで悠々と(^^)

・・

・・・

・・・・

_| ̄|○ 。。。(泣)

結果、昨日のようなフィーバーはなく海は穏やかなまま終了( ノД`)

まぁ、こんなもんです(´· ·`)

そして一度ホテルへ戻り

ホテル近くで発見していた定食屋さんの城木屋さんへ、ティー系飲み放題、ランチ500円~、定番の沖縄料理から各種定食、焼き肉、居酒屋メニューまで豊富で現在もリピ中(^_^)V

コスパ大の定食セットを食し

深夜はライトゲームへ(^-^)

もちろん明暗ゲーム

20cm~30cmくらいのメッキちゃんがエンドレスヒット

豆アジ感覚の極小バイトが楽しいネンブツダイ

ビタロー(オキフエダイ)

クワガナー(コトヒキ) ドラグをズリズリ出して最高に楽しませてくれました

ギャラリーも登場(^^)

そして2日目が終了

続く・・・

遠征 沖縄釣行記 ~ 転 ~

これまでのあらすじ(^O^)/

※これは2018年10月のお話です

前回の沖縄遠征にて出会ったじいちゃんの一言

じいちゃん「兄ちゃん残念やったな~、また10月に来い。10月になったらカツオからガーラからシイラまで何でも入ってくる」

ということで・・・4ヶ月後 (´ε` )

ラストのピーチポイントを使い

関空ピーチからの

やってきました沖縄那覇空港

持ち帰る人いるの??

いたんでしょうね (·∀·)

そしてレンタカーはいつものWBFさん

ノート、フィット、アクア等コンパクトクラス4泊で5000円くらい(保険別)

車に乗り込み、まずはお決まりのここからチェック

あいかわらず置いてる物が違います (゚o゚;

今の管理人レベルには特に必要なものは無くひやかしで退店

お腹がすいていたのでタックルベリー隣の天下一品へ ( ̄¬ ̄) ジュル・・・

天下一品は各店オリジナルセットメニューがありますが、このお店でチョイスしたのは

ラーメン(こってりバリカタ)にライスとデミグラスハンバーグのセット1000円

※お店のお姉さんに聞いたところ近くに米軍基地があり米軍の人もよく食べに来ることから用意したセットメニューとのことです。

お腹も満たされたところで、いざ約束の地へ出発 ε=ε=(ノ*・∀・)ノ

夕マズメにあわせて沖縄本島を北上

途中てんぷらを買ってみたりしながら (^^♪

夕方16時半過ぎに『約束の地』到着

ん?誰もいませんぞ? |ω·`)

想像してたのはタチウオの時の鎌○や去年の青物の時の鶴○、みたいな・・・

もしかして今年は釣れてないの~? (;´∀`)

しかも、前回のじいちゃんもいないし・・・ (;´Д`)

と不安度MAXで車から道具を降ろし行ってみると

工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

まじかー!Σ(゚Д゚)スゲェ!!

海はこんな状態

いそげー、いそげー、いそげー (;´д`)

猛ダッシュで竿を組み立てラインを通し

いきなりの沖縄大チャ~ンス ヾ(*´∀`*)ノ

しかもナブラ一人占め ( ̄∀ ̄)

てか何投げたらええんやー ( ゚Д゚)?

あっ、確か釣具屋のあんちゃんが沖縄のナブラには15gくらいのスプーンをフォールで落として中層で3回チョンチョンして何とかかんとか言ってたような ( ゚д゚)ハッ!

で前回買ってた、そのスプーンをえーい!

フォールで落としてくと・・・ (/ω\)

ゴゴゴゴッのったー!(゚∀゚)

ありがとー!あんちゃん!このスプーン絶対また買いに行くぜー (・∀・)イイネ!!

何が上がってくるか超ドキドキ、当たり方はサバっぽく (·_·)?

走りは4000番のドラグをかる~く滑り出してく魚・・・何様 (;゚Д゚)!?

正体はこの方

沖縄 遠征 釣り スマガツオ

スマガツオ(星鰹)

スマガツオ(別名:星鰹)は、通常のカツオとは全くの別物。通常のカツオはサバ科マグロ族カツオ属。スマガツオはサバ科スマ属と独自の属目。カツオの旨味を持ちながら、とにかく脂の乗りがすごい。全身が大トロ状態。

厳選食品 安心堂さん より抜粋

感動する暇もなくナブラは少しずつ離れていくけど、まだまだ射程範囲 (`・ω・´)

フォールチョンチョンチョンで投げ続けること数十分

ゴゴゴゴッー (゚ロ゚)

またのったー!もう一匹キター (≧∇≦)

何なん?今回めちゃラッキーやん ((´∀`))ケラケラ

その後ナブラは湾外へ (´△`)

とりあえず動画を撮影しながら(冒頭の動画)お見送り ( ´ ▽ ` )ノ アリガトー

1時間くらいナブリっぱなしで計2匹ゲット(^^♪

吐き出したベイトはこのミジュン

沖縄到着初日、突然の出来事で唖然としましたが興奮が冷め止みません

続く・・・